マンションよりコストが安い!

1か月以上の長期滞在になる場合には、ホテル代もばかになりませんよね。マンスリーマンションの一番のメリットは、コストが安いことです。ホテルは毎日清掃してくれたり、タオルやシーツもすべて取り換えてくれますが、自宅ではもちろんそんなに替えたりしません。特にビジネス時の利用であれば、朝早く出て夜遅く帰ってくる生活。そうであれば、必要最低限の生活用品がそろっているマンスリーマンションで十分満足できるのではないでしょうか。

キッチン・家電付で自炊もOK

毎日外食や店屋物、コンビニ弁当ばかりでは飽き飽きしてしまいますし、第一健康にもよくありません。コストもかさんでしまいますね。マンスリーマンションならキッチンはもちろん、家電もそろっていますし、調理器具や食器も準備されていますから、自炊をすることも可能です。場所によっては、最新型の家電製品がそろえているところもあり、使ってみたらあまりに便利で帰宅後に同じ家電製品を購入した、なんてケースも珍しくありません。

第二の我が家だから、落ち着く!

いくら居心地が良い部屋だったとしても、ホテルはしょせんホテル。我が家のような居心地にはなりにくいといえるでしょう。必ずロビーを通って、だれかに会わないと自分の部屋にたどり着けない、というのも実はストレスを感じやすいんです。その点、マンスリーマンションは、外観も一般的なアパートやマンションと変わりませんし、中ももちろん同様です。第二の我が家として、非常にリラックスした時間を過ごすことができるでしょう。

マンスリーマンションは使い方によっては大変便利なサービスです、短期間の滞在なら家具屋家電、水道光熱費など、全てが込みの物件が多いので費用管理が楽です。

Categories: 未分類

Comments are closed.